RSS Twittwr mail
TD03 暗黒竜凶襲 情報
BT04 轟斬轟く!! 情報
EB02 ドラゴンVSデンジャー 情報
スポンサー広告 > 【BF】バディファイトのルールまとめ
バディファイト情報まとめ > 最新情報 > 【BF】バディファイトのルールまとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BF】バディファイトのルールまとめ

フィールド

体験会にもなかなか行けず、参加するにも高校生以下の方が中心ということでしたので、
把握できてる情報と画像などから考察してみました。
バディファイトの簡単なルール

ライフ:10 (これが0になると負け)

ライフにダメージを与えるには、モンスターや装備カードを装備したプレイヤーで攻撃をし、
それぞれに備わっている打撃力の分だけダメージを与えられる仕組みです。
打撃力



フィールドはこんな感じです。
フィールド

左:ゲージエリア
中心部:各位置のモンスターエリア
中心下部:プレイヤーエリア (フラッグ/アイテム と バディ に分かれている)
右:ドロップエリア

ゲージと書かれた部分にカードを裏向きに溜めていくことができます。
溜めたゲージは必殺技の使用や、コストを求められるカードの発動時に使用します。
ゲージを溜めることをチャージと言い、チャージをすると1枚追加でドローできるので手札交換できます。
実際に公式の動画でカードをドローする時、チャージ&ドローという宣言があったり、
カードの効果に「ゲージを○使い」という記述があります。
チャージ&ドロー


また、モンスターエリアのセンター位置にモンスターが居る場合、
プレイヤーへのダイレクトアタックは出来ません。
逆にセンターにモンスターを置いているプレイヤーは武器を装備していても相手プレイヤーを攻撃できません。
フィールド赤

漫画ではセンターにバディを置かず、プレイヤーも攻撃に参加する共闘陣形が熱かったです。


そしてフィールドのスタート時はこんな感じです。
初期フィールド

手札:6枚
ゲージ:2枚
バディ:1枚
フラッグ:1枚


ゲーム開始は「オープンザフラッグ!」の掛け声と共にスタート
オープンザフラッグ

それぞれのワールドが描かれているカードがオープンされゲームがスタートになりますが、
これがゲームにどう関わってくるのか、未だ理解しておりません。
BFにはそれぞれのワールドがあり、カードにもそれぞれワールドが記されてます。
各ワールド 情報ワールド


フラッグがオープンしたらファイトスタート。
先行のプレイヤーからチャージ&ドローを行います。
しかし普通のドローはできません。
チャージ&ドロー


続いてモンスターのコールなどを行います。
通常のコールとバディコールは違うもよう。
コール バディコール

コールするモンスターについてですが、それぞれサイズというものが設けられており、
3つの位置に1体ずつモンスターを置くことができるが、サイズは合計で3まで指定されています。
サイズ

なので、1サイズを3体並べて攻撃しまくるか、3サイズを置いてどしっと構えるのか、
1+2サイズでバランスの取れた攻防をするのか、構築や戦略が変動しそうですね。


ゲームの進行についてですが、動画や漫画だとわかりにくいですがきちんと分かれてます。
フェイズ

1.スタートフェイズ
2.メインフェイズ
3.アタックフェイズ
4.ファイナルフェイズ

それぞれのフェイズで出来ることが異なり、ファイナルフェイズになると必殺技が使えます。


この流れでゲームを進行していき、最終的に相手のライフを0にしたら勝利となります。
まだ公式からの発表が無いので謎に包まれている部分がありますが、
今からどんなカードが出るのか、構築はどうするかーっとワクワクする内容です。

スターターデッキにはライフカウンター等も同梱されているらしいので、
これで500円販売ならばやってみるしかない!
フューチャーカード バディファイト 500円スタートデッキ第1弾 BF-SD01 強ドラフューチャーカード バディファイト 500円スタートデッキ第2弾 BF-SD02 フォージング・ブラッド
[セット内容]
カード52枚入りデッキ (デッキ内容は固定、キラ仕様のカードを2枚封入)
ライフカウンター
ルールブック
プレイマット



今から情報収集にあけくれているので、情報がある方ツイッターでもメールでも構いませんので
ご連絡頂けると有難いです
間違っているところがあれば修正しますー
関連記事

新着記事


ドラゴンVSデンジャー
■駿河屋■
■Amazon■

ドドド大冒険!
■駿河屋■
■Amazon■

不死身の竜神
■駿河屋■
■Amazon■



管理者にだけ表示を許可する




ページトップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。