RSS Twittwr mail
TD03 暗黒竜凶襲 情報
BT04 轟斬轟く!! 情報
EB02 ドラゴンVSデンジャー 情報
スポンサー広告 > 【バディファイト】 Q&A更新!ドドド大冒険収録カードの扱いを先取り!
バディファイト情報まとめ > 最新情報 > 【バディファイト】 Q&A更新!ドドド大冒険収録カードの扱いを先取り!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バディファイト】 Q&A更新!ドドド大冒険収録カードの扱いを先取り!



公式サイトにてQ&Aが公開。

Q219 (2014-07-03)
[EB01/0004:次元魔竜 ラディス・ザ・タイラント]
Q. このカードの能力で、魔法を無効化する能力を使いました。ゲージが1しかなくても、魔法を無効化することはできますか?
A. いいえ、できません。
ゲージ2を払うことができなければ魔法を無効化することはできません。


Q220 (2014-07-03)
[EB01/0012:デュエルズィーガー “スパルタンド”]
Q. このカードのコールコストでソウルに置く「武神竜王 デュエルズィーガー」は、この時に破壊された「武神竜王 デュエルズィーガー」を選ぶことはできますか?
A. はい、できます。
このカードをコールするのは、破壊された「武神竜王 デュエルズィーガー」がドロップゾーンに置かれた後になります。


Q221 (2014-07-03)
[EB01/0048:迅雷騎士団 ドラムバンカー・ドラゴン]
[BT03/0024:迅雷騎士団 ドラムバンカー・ドラゴン]
Q. このカードがソウルを持つ状態で移動した場合、ソウルも一緒に移動しますか?
A. はい、移動します。
場から場への移動では、ソウルがドロップゾーンに置かれることはありません。


Q222 (2014-07-03)
Q. 「このカードが破壊される場合、場に残せる」の効果によって、場に残った場合、『貫通』のダメージは与えられますか?
A. はい、与えられます。
場に残った場合でも、破壊はされているため、『貫通』のダメージは与えられます。


Q223 (2014-07-03)
[BT03/0001:ジャックナイフ “バイシュタント”]
Q. このカードのコールコストで払ったゲージに「ドラゴンシールド」を含むカードがありました。この場合「ジャックナイフ“バイシュタント”」の能力で、払ったゲージに含まれていた、カード名に「ドラゴンシールド」を含むカード1枚を手札に加えることはできますか?
A. はい、できます。
コールコストで払ったゲージに含まれていた「ドラゴンシールド」を含むカード1枚を手札に加えることができます。


Q224 (2014-07-03)
[BT03/0001:ジャックナイフ “バイシュタント”]
Q. このカードが登場した時の能力で、ドロップゾーンの「ブロンズシールド・ドラゴン」を手札に加えることはできますか?
A. いいえ、できません。
「名称」を含むカードという指示では、「」内を一言一句違わずにカード名の中に含んでいる必要があります。


Q225 (2014-07-03)
[PR/0010:ジャックナイフ・ドラゴン]
[BT01/0105:ジャックナイフ・ドラゴン]
[CP01/0016:ジャックナイフ・ドラゴン]
[TD03/0004:ジャックナイフ・ドラゴン]
[BT03/0001:ジャックナイフ “バイシュタント”]
Q. 「ジャックナイフ・ドラゴン」の【起動】能力で「ジャックナイフ“バイシュタント”」を重ねました。この場合、コールコストを払いますか?
A. いいえ、「ジャックナイフ“バイシュタント”」のコールコストは払いません。
「ジャックナイフ・ドラゴン」の【起動】能力で「ジャックナイフ」を含むモンスターをコールする場合、コールコストは払う必要がありません。


Q226 (2014-07-03)
[BT03/0002:迅雷騎士団団長 コマンデュール・ファーネ]
Q. 「迅雷騎士団団長 コマンデュール・ファーネ」の能力で「迅雷騎士団団長 コマンデュール・ファーネ」自身にも打撃力+1し、『移動』を与えることはできますか?
A. はい、できます。
このカード自身も「迅雷騎士団」を含んでいるため、効果の対象となります。


Q227 (2014-07-03)
[BT03/0003:竜騎士 コンドウ]
Q. 自分の場に「竜騎士 コンドウ」が3枚います。この場合、「竜騎士 コンドウ」3枚はそれぞれ打撃力が+3されますか?
A. はい、します。
自分の場に「竜騎士 コンドウ」が3枚いる場合はそれぞれの「竜騎士 コンドウ」の打撃力を+3します。


Q228 (2014-07-03)
[BT03/0003:竜騎士 コンドウ]
Q. 自分の場の「竜騎士 コンドウ」2枚の連携攻撃で相手に攻撃しました。その時、相手の【対抗】により「竜騎士 コンゴウ」が1枚破壊されました。
相手に与えるダメージはいくつになりますか?
A. ダメージ3となります。
打撃力が+1される能力は「竜騎士 コンドウ」が場にいるときのみ有効となります。


Q229 (2014-07-03)
[BT03/0005:遊び人 ザ・ゴールド]
Q. 相手の場にモンスターが3枚いる時に「遊び人 ザ・ゴールド」の能力で相手のモンスター全てに攻撃しました。この時、「遊び人 ザ・ゴールド」の攻撃を無効化した場合、どうなりますか?
A. 相手のモンスター3枚ともへの攻撃が無効化されます。


Q230 (2014-07-03)
[BT03/0005:遊び人 ザ・ゴールド]
Q. 「遊び人 ザ・ゴールド」が相手のモンスター3枚に攻撃しました。攻撃したモンスターの中に攻撃力7000、防御力7000の『反撃』を持つモンスターがいました。この場合「遊び人 ザ・ゴールド」の攻撃は他の2枚にヒットしますか?
また、『反撃』によって「遊び人 ザ・ゴールド」が破壊されるタイミングはいつですか?
A. 「遊び人 ザ・ゴールド」が攻撃した時に相手のモンスターが複数いる場合、ヒットするのは同時になります。
『反撃』は攻撃されたモンスターが場にいれば発動する能力なので、この場合、相手のモンスター3枚に攻撃がヒットした後に発動し「遊び人 ザ・ゴールド」が破壊されます。


Q231 (2014-07-03)
[BT03/0005:遊び人 ザ・ゴールド]
Q. 「遊び人 ザ・ゴールド」の攻撃で相手のモンスターを3枚破壊しました。この場合、相手に与えるダメージは1度で3ダメージ与えますか?それとも1ダメージを1回ずつ与えて合計3ダメージになりますか?
A. この場合、相手に与えるダメージは1度で3ダメージとなります。


Q232 (2014-07-03)
[BT03/0005:遊び人 ザ・ゴールド]
Q. 「遊び人 ザ・ゴールド」が複数のモンスターにアタックしている時に「クイックサモン」を使用しました。この場合、「遊び人 ザ・ゴールド」の攻撃の対象は「クイックサモン」でコールしたモンスター1枚に変更されますか?
A. はい、「クイックサモン」でコールしたモンスター1枚に変更されます。


Q233 (2014-07-03)
[BT03/0005:遊び人 ザ・ゴールド]
Q. 「遊び人 ザ・ゴールド」は1度で複数のモンスターに攻撃した場合でも『対抗』はお互いのファイター1回ずつしか使用することができませんか?
A. はい、『対抗』はお互いのファイター1回ずつしか使うことができません。
複数のモンスターに攻撃した場合、その攻撃の結果ダメージを与えたり、モンスターを破壊するまでが1回のバトル中になります。


Q234 (2014-07-03)
[BT03/0005:遊び人 ザ・ゴールド]
Q. 「遊び人 ザ・ゴールド」と連携攻撃した場合、その連携攻撃は相手のモンスター全てに攻撃できますか?
A. いいえ、できません。
連携攻撃は攻撃するカードの全ての攻撃の対象が同一であるモンスターにしか攻撃できません。そのため、選んだ相手のモンスター1体にのみ連携攻撃します。


Q235 (2014-07-03)
[BT03/0061:血戦のゴジョー大橋]
[BT03/0005:遊び人 ザ・ゴールド]
Q. 相手がのセンター、レフト、ライトそれぞれにモンスターがいて、「血戦のゴジョー大橋」が設置されている時に、「遊び人 ザ・ゴールド」が相手のセンターのモンスターに攻撃したらどうなりますか?
A. 相手のセンターのモンスターにのみ攻撃します。
レフトとライトのモンスターは「血戦のゴジョー大橋」の効果により攻撃されません。


Q236 (2014-07-03)
[BT03/0006:魔王 ガーグナー]
Q. 「魔王 ガーグナー」のコールコストを払い、ゲージが0枚になりました。この時、「魔王 ガーグナー」の能力で自分のゲージを山札に戻すことができなくても、デッキをシャッフルして、デッキの上から3枚をゲージに置くことができますか?
A. はい、ゲージが0枚でデッキに戻すことができない場合でもデッキをシャッフルし、デッキの上からゲージに3枚置くことができます。


Q237 (2014-07-03)
[BT03/0007:伝説の勇者 タスク]
Q. 「伝説の勇者 タスク」と《冒険者》を持つ武器が連携攻撃した場合、連携攻撃した《冒険者》を持つ武器に『貫通』を与えることはできますか?
A. はい、できます。


Q238 (2014-07-03)
[BT03/0009:超武装騎竜 ヴァルベライズ・ドラゴン]
Q. 「超武装騎竜 ヴァルべライズ・ドラゴン」で相手のソウルがあるモンスターをアタックしました。この時、能力でドロップゾーンに置くソウルはどちらのファイターが選びますか?
A. ドロップゾーンに置くソウルはアタックしているファイターが選びます。


Q239 (2014-07-03)
[BT03/0009:超武装騎竜 ヴァルベライズ・ドラゴン]
Q. 「超武装騎竜 ヴァルべライズ・ドラゴン」で相手のモンスターに攻撃しました。攻撃していないモンスターのソウルをドロップゾーンに置くことができますか?
A. いいえ、できません。
攻撃対象となったモンスターのソウルのみ置くことができます。


Q240 (2014-07-03)
Q. 自分のカードの効果で相手のデッキが0枚になりました。この場合、どうなりますか?
A. 相手のカードの効果であってもデッキが0枚になったファイターは敗北します。


Q241 (2014-07-03)
[BT03/0015:常勝無敗 絶獅子]
Q. 「常勝無敗 絶獅子」の能力で効果を発動している「常勝無敗 絶獅子」をゲージに置くことはできますか?
A. はい、ゲージに置くことができます。


Q242 (2014-07-03)
[BT03/0015:常勝無敗 絶獅子]
Q. 「常勝無敗 絶獅子」の能力で「ターン終了時」に破壊される能力を持つモンスターをゲージに置くことはできますか?
A. はい、できます。
このカードの能力を先に解決することで、破壊される前にゲージに置くことができます。


Q243 (2014-07-03)
[BT03/0020:勇者の装備 グローリー・シーカー]
Q. 「勇者の装備 グローリーシーカー」を装備している時に自分のライフが0になり、デッキの上から1枚をドロップゾーンに置きました。この時、ダンジョンワールドとジェネリックではない魔法カードがドロップゾーンに置かれた場合、ライフは3になりますか?
A. いいえ、なりません。
フラッグで指定されていないワールドのカードは情報を持たないため、魔法カードとして扱うことができません。


Q244 (2014-07-03)
[BT03/0022:ミリオンレイピア・ドラゴン]
Q. ソウル1枚がある「ミリオンレイピア・ドラゴン」がバトル中にソウル1枚をドロップゾーンに置かれました。この場合、攻撃が終わった後に【スタンド】することができますか?
A. いいえ、できません。
『2回攻撃』は攻撃が終わった後に【スタンド】する能力なので、バトル中にソウルが無くなった場合はその時点で『2回攻撃』を失ってます。


Q245 (2014-07-03)
[BT03/0026:迅雷騎士団 ドラゴ・アーチャー]
Q. 「迅雷騎士団 ドラゴ・アーチャー」が自分の場に1枚いる時にもう1枚「迅雷騎士団 ドラゴ・アーチャー」を登場させました。この場合、カードを1枚を引くことはできますか?
A. はい、できます。


Q246 (2014-07-03)
[BT03/0027:ドラゴン・バリアー]
Q. 『貫通』を持っているモンスターでアタックされた時に、「ドラゴン・バリアー」の能力でセンターにいるモンスターを場に残しました。この場合、『貫通』によるダメージは受けますか?
A. はい、『貫通』によるダメージを受けます。
「ドラゴン・バリアー」は破壊されても場に残すことができる効果であり、破壊はされているため『貫通』のダメージは受けます。


Q247 (2014-07-03)
[BT03/0028:迅雷フォーメーション!]
Q. 自分の場に「迅雷フォーメーション!」があり、『移動』を持つ、カード名に「迅雷騎士団」を含むモンスターが2枚います。相手のターン中に『移動』を持つモンスター2枚が移動した場合、山札からゲージを2枚置くことはできますか?
A. はい、2枚になります。
1回の移動につき1枚を山札からゲージに置きます。


Q248 (2014-07-03)
[BT03/0028:迅雷フォーメーション!]
Q. このカードの能力でもう1度アタックフェイズを行う場合、『移動』を使うことはできますか?
A. はい、できます。
アタックフェイズ開始時に発動する能力はもう1度発動することができます。


Q249 (2014-07-03)
[BT03/0028:迅雷フォーメーション!]
Q. このカードの能力でもう1度アタックフェイズを行いました。アタックフェイズを終了した場合、もう1度ファイナルフェイズを行いますか?
A. はい、行います。
そのため、条件を満たしていれば「真・迅雷フォーメーション」を再度起動することもできます。


Q250 (2014-07-03)
[BT03/0028:迅雷フォーメーション!]
Q. 「真・迅雷フォーメーション」を同時に2枚とも起動したらどうなりますか?
A. コール後にアタックフェイズに入り、再びコールしますが、追加のアタックフェイズは1回だけとなります。アタックフェイズ終了後はファイナルフェイズを行います。


Q251 (2014-07-03)
[BT03/0029:迅雷剣 ドラゴブレイカー]
Q. 自分の場に「迅雷騎士団」を含むモンスターが2枚います。この場合、「迅雷剣 ドラゴブレイカー」の打撃力は+2されますか?
A. いいえ、打撃力は+1となります。
1枚につき+1される能力ではなく、「迅雷騎士団」1枚以上あれば+1される能力となります。


Q252 (2014-07-03)
[BT03/0033:ガッチャ!]
Q. このカードを使用した後、モンスターの起動能力でゲージを2支払う場合、それらは全て相手のゲージで支払わなければならないのか、お互いのゲージを1枚ずつでも支払うことができるのか、どちらですか?
A. お互いのゲージから1枚ずつでも支払うことができます。この効果では、お互いのゲージから任意の枚数ずつ支払うことができます。


Q253 (2014-07-03)
[BT03/0033:ガッチャ!]
Q. この魔法を使用した後、ゲージを支払わない起動能力を使用し、その後にゲージを支払う起動能力を使用した場合、お互いのゲージから支払うことはできますか?
A. はい、できます。この魔法は、起動能力の使用ではなく、起動能力でゲージを支払った時に初めて効果を発揮します


Q254 (2014-07-03)
[BT03/0033:ガッチャ!]
[BT03/0030:ドラゴウィザード マジシャン・ドラム]
Q. 「ガッチャ!」の使用コストを払った後、自分のゲージが2枚と相手のゲージが4枚あります。この時、「ドラゴウィザード マジシャン・ドラム」が持つ能力で払う自分ゲージ2枚と相手のゲージ4枚を払い使用することはできますか?
A. はい、できます。
「ドラゴウィザード マジシャン・ドラム」以外のモンスターが持つ【起動】能力を使う場合でも自分のゲージと相手のゲージを払うことができます。


Q255 (2014-07-03)
[BT03/0035:遺跡の守護竜 メテオレイン]
Q. 「遺跡の守護竜 メテオレイン」の『対抗』【起動】は相手のターンであっても何回でも使えますか?
A. はい、使うことができます。
使う度に手札の《Dエネミー》のカード2枚を捨てる必要があります。また、1回のバトル中には1回しか使うことができません。


Q256 (2014-07-03)
[BT03/0036:勇者 ドラム]
Q. 「勇者 ドラム」の能力でジャンケンをして勝った場合、「ダンシングマジシャン テツヤ」等の能力で『2回攻撃』を与えた場合でも『貫通』を持っているままですか?
A. はい、「勇者 ドラム」の能力で『貫通』を得るのはターン終了時までになります。
また、複数の『貫通』を持っている場合でも相手に『貫通』によって与えるダメージは打撃力分のみとなります。


Q257 (2014-07-03)
[BT03/0037:魔法要塞 オーサー・クラインツ]
Q. 自分のドロップゾーンに《冒険者》のカードがあり、《Dエネミー》のカードがない場合、「魔法要塞 オーサー・クラインツ」の【起動】で《冒険者》のみをデッキの下に置くことはできますか?
A. いいえ、できません。
《冒険者》と《Dエネミー》の両方がない場合、【起動】の効果を解決することはできません。


Q258 (2014-07-03)
[BT03/0038:当たり付きミミック]
Q. 「当たり付きミミック」の能力でお互いのライフが同時に0になった場合、勝敗はどうなりますか?
A. お互いのライフが同時に0になった場合は引き分けになります。


Q259 (2014-07-03)
[BT03/0039:ミサイル魔術師 アドリック]
Q. 自分の場の「ミサイル魔術師 アドリック」が3枚で連携攻撃をした場合、相手に3ダメージを与えることができますか?
A. はい、1ダメーゾを3回なので、合計で3ダメージを与えることができます。


Q260 (2014-07-03)
[BT03/0039:ミサイル魔術師 アドリック]
Q. 「ミサイル魔術師 アドリック」2枚で連携攻撃をした場合、相手に与えるダメージは1度で2ダメージを与えますか?それとも、1ダメージずつ2回与えますか?
A. この場合は、1ダメージずつ2回与えます。


Q261 (2014-07-03)
[BT03/0040:ハ・マ]
Q. 「ハ・マ」を登場させた時にデッキの中に《杖》を含むカードがありませんでした。この場合、どうなりますか?
A. デッキを見てシャッフルし、デッキ置き場に置きます。また、デッキから《杖》1枚を手札に加えられなくても「ハ・マ」を登場させることはできます。


Q262 (2014-07-03)
[BT03/0041:コンティニュー!]
Q. 「コンティニュー!」でモンスターを2枚コールする場合、コールコストはモンスター1枚ずつ払いますか?
A. はい、1枚ずつ行います。


Q263 (2014-07-03)
[BT03/0041:コンティニュー!]
Q. 自分のドロップゾーンに《冒険者》のカードがあり、《Dエネミー》のカードがない場合、「コンティニュー!」で《冒険者》のみをドロップゾーンからコールすることはできますか?
A. いいえ、できません。
ドロップゾーンに《冒険者》と《Dエネミー》の両方がない場合、効果を解決することはできません。


Q264 (2014-07-03)
[BT03/0018:ダンシングマジシャン テツヤ]
[BT03/0043:勇者の剣 ソマーソード]
Q. このカードが「ダンシングマジシャン テツヤ」と連携攻撃して『2回攻撃』を得ました。2回目の攻撃がヒットした時、『貫通』の効果は発動しますか?
A. はい、発動します。「そのターン中」能力を得るので、ターン終了時まで『貫通』を持った状態で攻撃できます。


Q265 (2014-07-03)
[PR/0023:ドラゴンシールド 緑竜の盾]
[TD01/0012:ドラゴンシールド 緑竜の盾]
[ZD01/0011:ドラゴンシールド 緑竜の盾]
[TD03/0015:ドラゴンシールド 緑竜の盾]
[CR/0012:ドラゴンシールド 緑竜の盾]
[BT03/0050:竜剣 ドラゴゼーレ]
Q. 「竜剣 ドラゴゼーレ」での攻撃に対して「ドラゴンシールド 緑竜の盾」を使用しました。この場合、攻撃を無効化することはできませんが、ライフを+1することはできますか?
A. はい、攻撃を無効化することはできませんがライフを+1することはできます。


Q266 (2014-07-03)
[BT03/0052:フレイムマスター ガンザック “ドヴァー”]
Q. 自分のドロップゾーンが「ファイヤースターター ガンザック」1枚の時、“バーンウェイブ”は使用することができますか?
A. はい、使用することができます。


Q267 (2014-07-03)
[BT03/0054:ドラゴウィザード バーニング・ワンド]
[BT03/0059:忍法 蛇睨み]
Q. このカードの起動能力の使用を宣言した時、【対抗】で「忍法 蛇睨み」を使用されました、“バーニング・ワンド”の解決はどのように行いますか?
A. レスト状態のカードを更にレストすることはできないので、「レストしたら」以降の効果を全く解決せずに効果を終了します。
また、「“バーニング・ワンド”は1ターンに1回だけ使える」効果も未解決なので、その後に新たに“バーニング・ワンド”の使用を宣言することができます。


Q268 (2014-07-03)
Q. お互いのライフが同時に0になった場合、もしくはお互いのデッキが同時に0枚になった場合は勝敗はどうなりますか?
A. 同時にルールによる敗北条件を満たした場合、引き分けになります。


Q269 (2014-07-03)
[BT03/0067:危険な導火線]
Q. デッキの上から2枚を見た時、どちらのカードも「勇者 ドラム」でした。相手がランダムで選んだ1枚のカードを公開し「勇者 ドラム」2枚を手札に加えますか?
A. はい、手札に加えることができます。
「危険な導火線」でデッキの上から2枚を見てどちらも同じカード名だった場合でもカードに書いてある通りの行動を行います。


Q270 (2014-07-03)
[BT03/0067:危険な導火線]
Q. 公開したカードが「太陽の勇者 牙王」で、相手が選んだカードが「伝説の闘士 牙王」であった場合、効果の解決はどうなりますか?
A. その場合、2枚のカードはゲージに置かれます。カード名とは、そのカードが持つ名前全体を指します。



Q271 (2014-07-03)
[BT03/0067:危険な導火線]
Q. 「危険な導火線」を使用してデッキの上から2枚を見た時、ダンジョンワールドとジェネリックではないカードが2種類ありました。フラッグで指定されていないワールドのカードを公開した場合、カード名は持っていますか?
A. いいえ、カード名は持っていません。
フラッグで指定されていないカードは全ての情報を失っています。そのため、公開したカードがカード名を持っておらず、指定したカードもカード名を持っていない場合は2枚とも手札に加えます。


Q272 (2014-07-03)
[BT03/0069:魔王のダンジョン]
Q. 自分の場に《魔王》を持つカードがある時に「魔王のダンジョン」を設置しました。その後、自分の場の《魔王》を持つカードがなくなった場合に、「魔王のダンジョン」の能力でドロップゾーンの《Dエネミー》1枚をコールできますか?
A. はい、できます。
「君の場に《魔王》があるなら使える」は「魔王のダンジョン」を設置する場合の条件であり、ドロップゾーンの《Dエネミー》1枚をコールする能力は自分の場に《魔王》がなくても使用できます。


Q273 (2014-07-03)
[BT03/0070:竜滅剣 ドラゴンスレイヤー]
Q. このカードで、「竜剣 ドラゴブレイブ」を装備しているファイターに直接攻撃した場合、攻撃力は+4000されますか?
A. いいえ、されません。
装備しているアイテムに攻撃することはできません。


Q274 (2014-07-03)
[BT03/0018:ダンシングマジシャン テツヤ]
[BT03/0070:竜滅剣 ドラゴンスレイヤー]
Q. このカードが「ダンシングマジシャン テツヤ」と連携攻撃して『2回攻撃』を得ました。2回の攻撃で、どちらも「デュエルズィーガー “テンペスト・エンフォーサー”」に攻撃した場合、それぞれの攻撃力はいくつになりますか?
A. 1回目の攻撃で8000、2回目の攻撃で12000になります。
ターン終了時まで効果が続くため、複数の効果もそれぞれ発揮されます。


Q275 (2014-07-03)
[BT03/0085:竜騎士 ナガクラ]
Q. 自分の場に「竜騎士 ナガクラ」以外に《新撰組》を持つカードが2枚あります。この場合、「竜騎士 ナガクラ」の攻撃力と防御力はいくら+されますか?
A. 攻撃力+2000、防御力+2000されます。
「竜騎士 ナガクラ」の能力は自分の場に《新撰組》が1枚以上いる時に攻撃力+2000、防御力+2000する能力です。


Q276 (2014-07-03)
[BT03/0099:スカウト 突っ込みのキーワ]
Q. このカードの能力でドロップゾーンに置くソウルは、どちらのファイターが選びますか?
A. ドロップゾーンに置くソウルはアタックしているファイターが選びます。


Q277 (2014-07-03)
[TD04/0002:伝説の闘士 牙王]
Q. このカードが「銀の戦士 クェンツヴァイ」と「駆け出し戦士 オッカー・グレイザー」に連携攻撃された時、『貫通』はどうなりますか?
A. 全て無効となります。
『貫通』を得たあとに、このカードの能力によって無効になります。


Q278 (2014-07-03)
[TD04/0015:ミッションカード “パーティ結成!”]
Q. このカードが場にある時に、「ミッション」を含むカードをキャストしました。相手の【対抗】で「アブラ・カタブラ!」を使用され魔法が無効になりました。このカードの能力は発動しますか?
A. いいえ、発動しません。無効にされた魔法は設置されていないので、誘発条件を満たしません。

関連記事

新着記事


ドラゴンVSデンジャー
■駿河屋■
■Amazon■

ドドド大冒険!
■駿河屋■
■Amazon■

不死身の竜神
■駿河屋■
■Amazon■



管理者にだけ表示を許可する




ページトップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。